カード変わり、新たにソフトバンク3連戦の初戦。

先発は今年、テスト入団で新加入の成瀬と千賀投手。

成瀬投手は、過去にロッテで西村監督時代に最優秀防御率のタイトルも

取ったことがある投手。それからFAでヤクルトに移籍して、

近年は全く結果を出してなかった、いわゆる落ち目の投手である。

そんな成瀬を昨年オフの金子、西の先発投手の退団で

慌てたフロントが、昔の西村監督とのかつての師弟関係もあり、獲得した。

俺は、若返りを図ろうとしてるオリには必要ないと思ったのだが。

その成瀬ですが、今日の登板もやはり、予想通りの結果。

3回持たずに、被安打7、失点4でKO。

試合後、2軍降格が言い渡されたが、どうぞそのまま引退して下さい。

試合結果は、こちらも予想通り、千賀から得点できず、0-4の完封負け。

でも思ったより、まともなスコアやった。

0-8とか0-10を予想しとっただけに・・・・ 。

成瀬の後の投手陣が意外にがんばった。

岡田の落ちぶれ感がヤバい

先日から昇格し、今日もスタメンだったT-岡田がまったく機能せず。

開幕からも大不振で、2軍に降格し、この度再昇格したが、

まったく復調してない。





 

岡田といえば、かつてはホームラン王も獲ったほどの選手で、

一昨年も31本塁打を打っているのだが。

どうも、去年、今年と打棒が全く振るわず、たたの不調というよりは、

打撃能力そのものが退化しているのではないか?

ただ、岡田はまだ31才で野球選手としては、全盛期の年頃。

もちろん、この辺は個人差があるが、

それでもまだまだ落ちぶれる年齢ではない。

普通に.250以上、20本以上は打てる選手だ。

岡田は天性のホームランバッターで、あの長打力は本物なのだが、

いかんとも、調子が上がらず、困ったものだ。

 

「ポチッと押してくれたら喜びます^_^」 ⇒ にほんブログ村 野球ブログ オリックスバファローズへ