オリックスバファローズがアダム・ジョーンズの入団を公表した。
契約内容は2年総額8億7000万円(推定)と発表されていて期待のスケールが伝わる。
アダムジョーンズはメジャー通算1939安打、282本塁打を誇り、
オールスターゲームにも5回出場しているスーパースター選手である。

WBCなどの国際大会でのアメリカ代表としての出場経験もあって、
2013年と17年はワールド・ベースボール・クラシックにも参加している。
17年のWBCでは打率.200(35打数7安打)ではあるが2ホームランを放ち、
ドミニカ戦ではマニー・マチャドが打ち上げた本塁打性の当たりをみごとに捕球。
マチャドは一塁ベースを回ったあたりでヘルメットを取って、
アダムジョーンズへ舌を巻いたことを記憶している方も少なくないだろう。

こういったアダムジョーンズみたいに、WBCやプレミア12のような国際大会で
アメリカ代表経験を持つメジャーリーガーが来日したことはあるのだろうか?
第1回WBCが開かれた2006年度以降で回顧してみたいと思う。

【大きい国際大会の米国代表経験者の日本プロ野球界入り】

2006年度から、トップチームで開催された大きな国際大会は
4度のWBC(2006年、2009年、2013年、2017年)と2度のプレミア12(2015年、2019年)、
それから北京オリンピック(2008年)の合計7大会になる。

記念するべき第1回WBC(2006年)のアメリカ代表選手は、
デレク・ジーター、アレックス・ロドリゲス、チッパー・ジョーンズ、
ケン・グリフィー・ジュニアというような錚々たる人たち。
この中から、後に日本プロ野球界入りしたメジャーリーガーはいない。

2008年度に開催された北京オリンピックには、このシーズンオフに
7年2億4500万ドル(約266億円)でナショナルズと契約した
スティーブン・ストラスバーグが参加していた。その時の代表選手には、
後から広島カープへ入団することになるネイト・シア―ホルツが含まれている。
オリンピックでは9ゲームで打率.214(37打数8安打)と不調だったが、
チーム2位となる6打点を記録した。2015年度、開幕の直後に来日した広島カープでは、
65試合の出場で打率.250(232打数58安打)、10本塁打と不完全燃焼に終わってしまい、
1年間で退団を迎えることになった。

2009年度のWBCに出場したメジャーリーガーからは、
ケビン・ユーキリスが2014年度に東北楽天ゴールデンイーグルスへとやって来た。
しかしながら21ゲームの出場で打率.215(65打数14安打)、1本塁打と成績を残せず、
ペナントレース途中に帰国しそのまま現役生活引退を迎えることになった。

2013年のWBCメンバーでは、アダムジョーンズの他にライアン・ボーグルソンが
日本でのプレー経験がある。ただし、ボーグルソンはジョーンズとは異なり、
阪神タイガース(2007年・2008年)とオリックスバファローズ(2009年)で
プレーした後にメジャーリーグで成績を残し、代表に選出されたケースではあった。

2015年度のプレミア12に出場していたコディ・サターホワイトは、
翌2016年度のペナントレース途中に阪神タイガースへ入団。
リリーフ投手として20試合に登板して、1勝1敗6ホールド、
防御率2.57とある程度の結果を残しているが1年限りで退団した。

2019年度11月に開催された第2回プレミア12からは、
ブランドン・ディクソン(オリックスバファローズ)が代表選手に選ばれた。
ボーグルソンと同じく、日本球界でプレー後に代表入りを果たした。

こんなふうに過去にアダムジョーンズ以外にもアメリカ代表経験者が
日本球界に来日したケースはあるものの、
中心選手として活躍するといった結果を出すには及んでいない。
果たしてアダムジョーンズはどれほどの成果を収めることができるだろうか。

※データは2019年ペナントレース終了時点

  • ネイト・シアーホルツ(広島カープ/2015年)※2008年北京オリンピック
    65試合/打率.250(232打数58安打)/10本塁打/30打点
  • ケビン・ユーキリス(東北楽天ゴールデンイーグルス/2014年)※2009年度WBC
    21試合/打率.215(65打数14安打)/1本塁打/11打点
  • コディ・サターホワイト(阪神タイガース/2016年)※2015年プレミア12
    20試合/1勝1敗/21回/奪三振18/与四球8/防御率2.57
  • アダム・ジョーンズ(オリックスバファローズ/2020年)※2013年度・2017年度WBC

 

アダム・ジョーンズのメジャー時代の日本人投手との対戦成績は?

アダムジョーンズが日本で成功できるか?のポイントは日本人投手の細かいコントロール
や厳しい内角詰めに対応できるかです。そこで昨年までのメジャーリーグでの
日本人投手との対戦成績が一つの参考になると思うのでご覧ください。





アダムジョーンズ vs 日本人投手の対戦成績は?

.297(37-11) 0本塁打 OPS.667 黒田博樹
.353(34-12) 3本 OPS1.065 田中将大
.273(22-6) 2本 OPS.864 ルイス
.067(15-1) 0本 OPS.133 岩隈久志
.222(9-2) 1本 OPS.889 ダルビッシュ有
.222(9-2) 0本 OPS.639 松坂大輔
.444(9-4) 1本 OPS1.333 前田健太
.400(5-2) 0本 OPS1.100 岡島秀樹
.333(6-2) 0本 OPS1.167 上原浩治
.500(4-2) 0本 OPS1.000 呉昇桓
.667(3-2) 0本 OPS1.667 チェン・ウェイン
.333(3-1) 1本 OPS1.667 川上憲伸
.000(3-0) 0本 OPS.000 朴賛浩
.000(2-0) 0本 OPS.333 和田毅

総じて、日本人投手をよく打ってる印象ですね。
特にマー君には滅法強いです(笑)。
唯一、岩隈投手に対してだけは、苦にしているようです。
しかし彼は、セ・リーグですからね。
こうして見ると、アダムジョーンズの日本での活躍も期待できるかもしれません、

アダムジョーンズは日本で成功できるか?成績を予想

さあ、こうなってくると、来季のオリックスでのアダムジョーンズの成績が期待されますね。
そこでオリックスファンと野球ファンが来季のアダムジョーンズの成績を予想をしてみました。

[char no=”1″ char=”オリックスファン”].300 40 80 出.320 OPS.780 ゴールデングラブ賞獲得![/char]
[char no=”2″ char=”野球ファン”]その打率ホームランでそのOPSはさすがにないで。
.285 17本 .ops810
衰え出したホークス内川のような成績になると予想する [/char]
[char no=”1″ char=”オリックスファン”]このクラスだったら.260 35本程度はしてくれるやろ [/char][char no=”2″ char=”野球ファン”]すんげーフリースインガーらしいね。センターは難しいのか? [/char]
[char no=”1″ char=”オリックスファン”]2017年度と2018年度は2年度続けてセンターUZRワースト1位。
なお選球眼は殆ど無い [/char]
[char no=”2″ char=”野球ファン”]今期の横浜ロペスくらいの成績やろ [/char]
[char no=”1″ char=”オリックスファン”].303 28 91 OPS.859
ちなみに、出戻り城島の初年度がこれ [/char]
[char no=”2″ char=”野球ファン”]打率から考えたら出塁率ひくすぎだろ。
フリースイングの代表格の横浜ロペスでも日本球界でかなりやれたからな。
選べないならホームラン打てばええねん [/char]
[char no=”1″ char=”オリックスファン”]出だしホームラン王争いしちゃいそう [/char]
[char no=”2″ char=”野球ファン”]目立たないながらもここ数年では物凄いビッグネームだよな [/char]
[char no=”1″ char=”オリックスファン”]ド派手にスーパースターだぞ。
メジャー見てなくても野球マニアだったら知ってて普通やし。
去年も500打席くらいたっとるやん。
他球団が連れて来てる偽メジャーリーガーに比べて余っ程良くやっとるやん。
さしあたって.270 25ホームランぐらいやってくれたら文句ない。
34歳ってまだまだサビつく年齢じゃないよなあ [/char]
[char no=”2″ char=”野球ファン”]そうか? そろそろって感じやろ [/char]
[char no=”1″ char=”オリックスファン”]寸前やな [/char]
[char no=”2″ char=”野球ファン”]あかんオリファンでもないのにワクワクドキドキする
楽天のアンドリュージョーンズ
メジャー最終年、197の19HR→来日初年度、.243の26HR
ヤクルトスワローズの青木
メジャー最終年、.277の5HR→来日初年度、.327の10HR
アダムジョーンズ
メジャー最終年、.260の16HR→  さてどんな成績になるか? [/char]
[char no=”1″ char=”オリックスファン”]
メジャーと比べると平均球速さすがに落ちるからストレートとかは狙い易くなると予想するけど
問題は変化球の対応やなー [/char]
[char no=”2″ char=”野球ファン”]
フリースインガーと扇風機を混同しとるの結構おるよな。
振り回しても当たればええねん
2020年は吉田、ジョーンズ、ロドリゲスのクリンナップか?
40本打つけど200三振しそうな面構えだな [/char]

にほんブログ村 野球ブログ オリックスバファローズへ
「ポチッと押してくれたら喜びます^_^」
オリの今季の順位が昨年よりも上がるきっかけになるかもしれません(えぇ!?)
何より…そのひとポチでオリが今の状態よりもっと上がるきっかけになってくれれば!